テーマ:点字触画

ライトセンターフェスティバル終了

先週末に、二俣川の日本赤十字社ライトセンターでフェスティバルに展示&体験会で参加をしました。 なんとか雷神の相方の「風神」も完成〓、最後の最後に日光東照宮の「鳴き龍」も間に合いました。 今年は、受講生が「点字楽譜」にチャレンジして、サンサーンスの「白鳥」を見事に仕上げてきてくれました。 それが今回の展示内容で一番人気! 大好評でした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「風神雷神」点字触画製作中

雷神完成〓 さあて、、、あとは風神 です。 ライトセンターフェスティバルでお披露目する「風神雷神」 絵を描くスピードで制作できるのが、レプハド最大の長所でしょうか。鍛金作業ですと、こうはいきませんから。 ところで、この「雷神」の左手、変でしょ? どう見ても右手なの。 オリジナル「国宝:風神雷神図」にそう描かれてまして~、悩んだ末…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

点字触画 ジノスフィンクス

アルミに下絵を写したら、一番手前に出てきてほしい部分から作業開始。 羽根の描写は特に楽しくて、サクサク仕上がります。 下画像は翼ができたところ 数時間でレプハド作業は終了~♪ さて、次はちょっと億劫な仕上げ作業 躊躇なく触ってもらう為に裏のパテをしっかり何度も詰めます。 パテが乾いたら、表面の色目や凹面を整え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スフィンクス忘備録

ライトセンターでの講習に向けて、新しい点字触画の題材にスフィンクスを選んでみました。 アテネのナショナルアカデミーの屋根に乗っかってるスフィンクス。 点字触画用なので、出来るだけトラッドなスフィンクスをと思いまして、これに決定。 上図を参考にしながら触画用の下絵を描き起こし中です。 スフィンクスって思い浮かぶ姿が2種類あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

点字触画「愚鳩」

ライトセンターフェスティバル用の新しい触画が一つ完成しました~ふ~♪ 、 固有種を絶滅に追い込む人間の非業さを物語るものとして引用される飛べない鳥、ドードー。 発見からたった100年程で絶滅させられましたが、その姿は絶滅から300年後の今、モーリシャスの国鳥として愛されています。 ルイス キャロル作「不思議の国のアリス」で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライトセンターフェスティバルに出品します

神奈川県ライトセンターで開催される楽しいイベント「ライトセンターフェスティバル」に、今年ホビーショーでメタルエンボッシングアート大賞を受賞した「点字触画2年間の休暇」が紹介されます。 新作「愚鳩(仮題)」も一緒に展示される予定です。 まだ、「愚鳩(仮題)」は製作中~点字しか出来てないけど💦 今回は神奈川…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第5回メタルエンボッシングアート大賞受賞

審査員の方々が「誰かの役に立ちたい」という思いを汲んで下さったのでしょう。 とても嬉しく感謝しながら授賞式に参加させて頂きました。 式では挨拶を頼まれ、緊張を解そうと注がれたワインを一気飲みっ(笑) マイクの前で自分が何を喋ったのかは何も覚えてません💦スミマセン💦 「私も点字を使ってみ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

ホビーショーに出品

毎年、ホビーショーでは、jMEA協会が作品展示会と体験会を開催します。 今年は久しぶりに私も作品を出してみました。 以前作った点字を組み込んだ地図に、より多くの点字を組み込んで、細部までしつこいほどに凝ってみました♪ 今回は、神奈川ライトセンターの方に試作段階から実際に触ってもらって色々とアドバイスを頂きました。本当にありがと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more