テーマ:小鳥

まだまだ寒かった時分に~

ドイツからスズメとアンモナイトが数個我が家にやってきて 卵の茹で具合を教えてくれる可愛いやつが活躍しだし、 ゆで卵の殻むきツールが揃って家族で夢中になっちゃって… 作業部屋から見る桜はすっかり葉桜になったのに…花見宴会で出来た(らしい)青アザはなかなか消えず… 夫はヨモギ色の和服を着始め… …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

野鳥の餌台

先日近所の猫に倒壊されたエサ台を、木戸の端材で修繕しました。 猫に襲われたせいか、ここしばらく野鳥が来ていませんでしたが、最近一羽だけが戻ってきました。 猫からの襲撃対策にと餌台の場所と高さを変えた位置は、文鳥マオル宅の真正面です。 マオルはすぐに、上段の止まり木から下段に「トンっ」と飛び降りると、スズメがびっくりする事に気付…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

インドア軒先

文鳥を飼うと、間取りを考えるという楽しみもあります。 この冬は、軒先好きのスズメに習って、鳥かごの中にダンボールで軒先を作ってみました。 新し物を嫌う習性故、いかがなものかと思いきや、予想外に大好評!! 取り付けたその日から、用事のない時は軒先でまったり昼寝。 やった~♪ でも、夜寝る時はいつものブランコ。 文鳥のこだわ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

大歓迎

我が家の生垣に4,5羽の野鳥がやってきて、何かを獲って食べている様子。 出ていってみたらツツジの葉に、オレンジ色の派手な体を黒い針毛で覆った毛虫がいっぱい 喉に刺さりそうなその2cmほどのゲジゲジを食べてくれていたのです!! 小鳥!!偉いぞ!! その日は、彼らに心置きなく食べて…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

文鳥の愉しみ

見ていて楽しい文鳥の行動に「水浴び」があります。 我が家の文鳥にも愉しんでもらおうと、飼う前から水浴び機を厳選購入し、生後3週間目から慣れさせました。最近では、日に3回は気持ちよさそうな沐浴姿を見せてくれます。 さて、透明プラスチック製のこの水浴び機は、水が飛び散らない優れもの。その上、入り口と水中に止まり木があるという、文…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

文鳥飼育中

3月7日、とうとう、我が家に文鳥がやってきました。 白文鳥のメッカ、愛知県弥富町からの箱入り娘(多分♀)。 この2週間、挿し餌世話に明け暮れましたわ。 PCを開ける余裕も無く、色々と返信が滞りまして、失礼しました~。 さてこのヒナ、予想以上におとなしく、手乗り文鳥どころか既に握り文鳥。 これが、弥富産ならではの品格かっ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

気忙しい中の衝動買い

夜な夜な止まり木の場所を動かして、 ベストポジションを探求してます。 空の鳥かごに癒されてます。 小鳥は年明けに購入予定ですが、まだまだ解決できない悩みがあって… 「エサ」です。 きょうび、鳥のエサも「ドッグフード」のようなビタミンや栄養バランスの考えられた、 工場生産されたドライフードがあるのです。 長生きさ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

メジロのヒナ

小雨降る中、市役所横の足元で、 メジロのヒナが巣から落ちたのか縮こまっていました。 つい可哀想~と思い、家に連れて帰り、 お湯で薄めた蜂蜜なぞ与えてしまいました。 しかし、ネットで調べてみますと、、、 「この時期は飛行訓練中のヒナを巣から落ちた可哀想なヒナだと勘違いし、 捕まえてしまう犯罪が横行する」との事。 え~、私って…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more