テーマ:未分類

羽化登仙

年末から体調を崩して大掃除を家人に丸投げ、本を山積みにしながらの寝正月。温々と本を読みうつらうつらする幸せを満喫しておりました。 そんなまどろんだ心に響いたのは梨木香歩作「家守綺譚」。 夏に訪れた琵琶湖が舞台の愛らしくも幽玄な物語。読み終わるのが惜しくなる美しい文体。また琵琶湖を眺めに行きたくなりました〜。 添付作品の題材は「羽化…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

# スミマセン、また引っ越します

以前のブログアドレスに戻ります。 http://kohakkin.at.webry.info/ 恐縮ですっ PCを買い替えましたら、以前のウェブリブログの方がストレス少なく書けるようになりまして... 何卒、お見限りなきよう、お願いいたします[emoji:i-228]
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海水浴やらコテージ借りたりテントで寝たり~

こどもたちが夏休み故、色々出かけています。 この時期、いつも思い返す本が、「海からの贈り物」。 結婚もし子供もいる女性著者が、家族から暫く離れて一人、海辺の小屋で波音を聞きながら紡いだエッセイです。 家族からひと時離れて自分と対峙する、というのがどれだけ贅沢で優雅なことかっ! 「休暇だから」と、どこかの観光地を走り回るのではなく、日…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more