3月のDIY事項

ずいぶん前にIKEAで買ったゴミ袋入れ。 長さがありすぎて、下半分が死蔵品になるわ、ガサバるわ、目障りだわで、、、 思い切ってスパッと輪切りにしました。 最近買ったミニのこぎりでね♫ 使ってみたかったのよ~♫ ノコギリにアサリがないから切り口が奇麗でね~♫ ちょっと目が詰まりやすいけど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンプルを作って頂きました

先日、体験講習を受けてくださった方がアクリル棒でレプハド用の道具を作ってくださいました。 教室に後日わざわざ持ってきてくださったそうで。 ありがとうございました♫ご連絡先がわかりませんので、この場でお礼を伝えさせてください。 彫金や革細工にとどまらず、ガレージで車まで修理をされるYさん。 受講時に、ご自身のス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4時間講習 ― フクロウの表札 ―

以前受講してくださった方から「レプハド一日教室でオリジナルの表札を作りたいんです」 というご依頼で、デザインからの相談を受けました。 ご希望のフォントやイメージをメールで送って頂き、こちらで何点かデザインを起こしました。 そうこうするうちに「こんなフクロウで~♪」と具体的な絵も送られてきて~♪ 可愛い~♪ これでやりまし…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

大掃除~ガスコンロ

設置して6年目になる我が家のガスコンロ。 ヘリの隙間汚れが気になりまして、、、開けてみました。 今回、開け方を会得しました 画面奥にある金物を外すと両端にネジが埋まっているので、プラスドライバーでクルクルっと外せば天板がガバッと外せます♪ 際はクレンザーでゴシゴシ…縁のゴムもスルスルっと外して洗っちゃって~ 天版を元に…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

12月の一日教室

本日、湘南リビングで一日教室を開催しました。 今回は通常講座の枠内での開催だったので定員は先着6人といたしました。 カルチャーフェスタ明けの気忙しい中でしたが、講師養成講座上級受講生Tさんがサポートして下さったお蔭で進行がとってもスムーズ~♪ みなさん余裕をもってじっくりと作業ができました♪ Tさん、いつも本当にありがとう{%キ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

点字触画 「ダナエ」 クリムト作

思い切って「ダナエ」のレプハドに挑戦。 「ダナエ」を題材にした数多ある絵画の中で、最も官能的なクリムトの作品。 クリムトの生誕150周年という事も聞きまして、じゃあ何とか年内にっと気合いを入れて仕上げました。 フィリングペーストをしっかり詰めないと太ももの触感が凸凹しちゃってね~詰める塩梅を見極めるのに時間がかかりました。 …
トラックバック:2
コメント:7

続きを読むread more

アンズジャムに芋虫

都内某輸入食材ショップで購入したアンズジャムに芋虫が入っていました。 今朝、家人が瓶を開封し、ジャムをすくってヨーグルトに入れて食べて出て行った後、さて私も食べようかと瓶を持ち上げた時に発見。 どうしよう~ ジャムを食べた本人に伝えるべきか、 ショップに持って行って他のに取り換えてもらうべきか~ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

点字本用挿絵(触る絵)レプハド

図書館書士の方にご提案頂いて、点字本用の挿絵(触る絵)をレプハドで作りました。 ジュール・ヴェルヌ作「2年間の休暇~チェアマン島~」の地図。 慣れぬ点字に苦労しましたが、大変有意義な制作でした。 完成品を点字図書館員の方に見て頂きましたところ、「見た目」の美しさと金属の強度に感嘆して頂きました。 紙のレリーフで絵画を表現した…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

凱留狗工房 秋の出品展示会

2012年10月7日に東京浅草橋で開催される「豆本フェスタ3」 quu氏の新作極小豆本と一緒に、私の作った諸々も出してもらいます。 quu氏ブログ参照http://keruku.blog62.fc2.com/blog-entry-302.html 以前苦労して作った羽ペンとか、日食キャビネットとかも一点ぐらい出るかも。 豆本用ブ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ますむらひろしの「イーハトーブ乱入記」

「Pretty Small 展」に出品中の「結晶スプーン」にquu氏が添えた一節 「カムパネルラが、プリオシン海岸ですくった一匙。」 その一節に応えようと、真鍮柄に刻印を打ってちょっとでもプリオシン感を出そうとしました。 ひと匙で、「1/8star」。 スプーン納品後、そうだそうだと読んでみました、ますむらひろしの「イー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

代官山「Pretty Small 展」に出品中~8月12日(日)まで

東京の代官山にあるドールショップ、ジュニームーンさんで、「Pretty Small 展」が開かれています。 8月12日(日)まで。 ケルク工房の出品内容が以下で紹介されています。 http://www.juniemoon.jp/news/2012/07/pretty-small3.html 全作品quu氏の全面プ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帯を見立ててもらう

センスの良い友人に帯を見立ててもらいました。 まだ値札も付いていない帯の山から彼女が引っ張り出してくれた超お買い得品! どうして彼女といるといつも良い事ばっかり起きるんだろ~♪ いつもポジティブで、笑顔を絶やさない頼れるお母ちゃん、その上文化人!! 素敵な笑顔は福をよぶって絶対あるなあ~♪ 今回は着付けも教えて頂きました{…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スチームパンク

quu氏に結構前から頼まれていスチームパンク風ペンダント、やっとこさ出来上がりました。 でね、この小さな歯車が手に入らないんですっ 蚤の市で時計を買い漁って家で分解したりしているのですが、大抵ボタン電池式。 ボタン電池式の腕時計じゃあ真鍮の歯車なんて全然使われていないんです。 このペンダントトップで使ったものも、quu氏…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

逢魔時のレプハド会

横浜の古い洋館で講習会を開きました。とても趣のある素敵な場所でした。 参加者7人。 皆様のお勤めの都合もあって日曜夕刻からの開催となりました。 参加された方は、皆さん素晴らしい創作活動をされているので、拙い私の説明でも上手に汲んで下さって作業はとっても順調~♪ほぼ時間内に終了しました。初体験とは思えない完成度で仕上がりまし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Bella'roma 開花

我が庭で唯一の強香HT種、ベラローマ。大船フラワーセンターで衝動買いした薔薇の苗が毎年頑張って咲いてくれます。が、この薔薇、花弁が傷みやすい。つぼみの頃から花弁の一部が傷んでしまったり、綺麗に咲いても中心近くが傷んで一部茶色くなっちゃう(涙) 何でだろ~風当たりが強いせいかな~ 痛々しいので、つぼみが膨らんで来たらちょっと早…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

専修大学生田キャンパス

大学所蔵の写本が展示されるという話を聞いて、初めて専修大学生田キャンパスへ行ってみました。 ほんと、山の斜面に建ってるのね~グラウンドフロアと思って入ったところが、8階建て校舎の最上階。 エレベーターもエスカレーターも勿論完備で空調の効いた新しい校舎でした。 お昼時だったのでどこも生徒がわんさかいてね。 でも、図書室の一角にある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

完売御礼

quu氏撮影「万奇鏡」 「Zaroff」http://www.house-of-zaroff.com/での展示会のお礼が遅くなりました。 「万奇鏡」完売御礼申し上げます。 お買い上げくださった皆様、見にいらして下さった方々、本当にありがとうございました。 本当に素晴らしい展示会でしたね。 とっても嬉しいこの気持ち、次回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新教室を開講します

テラスモール湘南3階のカルチャースクールで新教室を開講することになりました。 全6回で琥珀金オリジナルの3作品を作ります(画像参照)。 デザインの組み立て方や、純銀を使った本格的なレプハドも学べる濃い内容です~♪ 詳しくは、開催スクールの以下HPでっ! http://www.jeugia.co.jp/new_culture/…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

― 意匠 ―

手間暇かけて作られた物や歴史ある意匠には、下賤な偽物になど決して負けない絶対的力が必ず宿っている。 作り手は、その意匠を越えられないからこそ、新しい形を探し研ぎ澄ます努力をし続けるのだし… 物を作る楽しさはそれを絞り出す過程にあるのだから。 上っ面を真似るなら、作らないほうがまし。 もし自分で形を作り出せないのなら、「創作活動」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「桜」について

「桜」について 水辺の小鳥は「セキレイ」かな? ちょっと顔付きが西洋風にみえてしまうのは、桜と一緒で周りの印象の違いからでしょうか(笑) 組みひもの講習会とは、とても情緒があって素敵ですね。 私も一度習ってみたいと思いました。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more